食品および食品容器類の品質試験

原料の調達時に、農業製造工程の監査サービスや原料テストを実施しており、初期生産の前に品質を確認することが可能です。また、食品製造工程に対しては、工程監査によって潜在的な危険の有無を各工程で検証しています。製品化された後は、提供される各国の法律、規制、基準などの要求を満たしているかの試験を実施しています。

これらワンストップでの一連の食品試験には、化学的試験、マイクロバイオロジカル試験、高精度なDNA試験のスピーディな対応などが含まれます。食品販売時には、当社の品質証書(production certification)を提示するなどによって、良品、環境保全製品、信頼できる、など消費者に対して良いイメージを醸成でき、売上貢献につながるかもしれません。

食品の安全性

食品の安全性は様々な製品の中でも上位にランクされる重要なもので、食品で品質問題が発見されると取り返しのつかないものとなり、自社ブランドの失墜は避けられません。問題のある食品が製造されないよう、不要なコストを事後でかける必要がないよう、原料地から食卓まで(“from fork to farm”)細心の注意でモニターしていく必要があります。

 

食品容器類に対する試験も食品自体に対する試験と合わせて検証する必要があります。テーブルウェア、調理器具、電気調理器具などの製造者や流通関係の皆様へ、食品の器具・容器・包装類の国際的な法律など試験要求へ対応しています。

•      EU                      Regulation (EC) No 1935/2004

•     ドイツ                 LFGB

•     フランス             French DGCCRF

•     イタリア             D.M. 21/03/1973

•      USA                   FDA CFR 21 parts 170-189

•      日本                   Food Sanitation Law part II

•      中国                 GB – Hygienic Standards of Food Packaging Material in China Mainland

•      UAE                   UAE.S/GSO 2231:2012

 

オーダーメード個別試験サービス

お客様の個別ニーズに応えるために、試作品での試験から大規模な実用試験まで、お客様のご要望に基づいて、オーダーメイドの個別のテストサービスを提供しています。当社のテクニカルエキスパートが、皆様の製品の安全性を確実化するための支援を提供させていただきます。

お問い合わせ

  (852) 2698 8198
  (852) 2695 4177
  info@cmatesting.org
  ニュースレターを購読する

詳しくは、サービスパンフレットをダウンロードしてください。

ダウンロード

トップに戻る

関連トピック

あなたは興味があるかもしれません

最近閲覧したページ :