繊維製品・衣類試験

繊維製品や衣類は日々の生活で必要となるものです。有害物質が繊維製品や衣類に含まれていると身体・健康に多大な影響を及ぼしえます。ですので、単なる繊維、生地、衣服などと考えず、流通前には必ず品質の検証を実施しておくべきです。当社は、衣服、ホームテキスタイル、フットウェア、ハンドバッグやアクセサリーなどに対して、それらの新商品に対してのオーダーメードの独自試験や。

各国で要求される規格に基づく包括的な規格試験(以下参照)を実施しております:

  • 欧州規格European Standards (EN),
  • 中国規格GB規格(the Standardization Administration of China)
  • 国際標準化機構(ISO)
  • 米国繊維化学技術・染色技術協会American Association of Textile Chemists and Colorists(AATCC)
  • 米国試験材料協会 ASTM International (ASTM)
  • 米国消費者製品安全委員会 the US Consumer Product Safety Commission (CPSC) including to the 新CPSIA、国際標準化機構International Organization for Standardization (ISO)などを含む

 

​当社は、繊維製品・衣類が安全で国際的な基準・規制を満たしているかどうかを試験することができます。

衣服に対する試験

  • 注意表示
  • 染色堅牢度
  • 混用率
  • 繊維・糸試験
  • 機能素材試験
  • 強度試験
  • フェザー・ダウン試験
  • 繊維表示
  • 寸法変化および関連試験
  • 環境繊維試験(規制物質試験)
  • 防炎機能・燃焼性

ホームテキスタイルに対する試験

日用消費財に対する試験が可能です:

  • タオル
  • テーブルクロス
  • キルト、ブランケット
  • カーペット
  • シャワーカーテン
  • 傘生地
  • クッションカバー
  • カーテン、垂れ物
  • 寝具(枕、ベッド関連生地)
  • ビニルやウレタンコーティングされた室内装飾生地

フットウェア、革製品

  • ヒール取付強度、疲労性、接着性、水浸漬試験など
  • アッパー素材に対する染色堅牢度、芯に対する試験など
  • ソール素材に対する摩耗、屈曲、硬さなど
  • アゾ染料、遊離ホルムアルデヒド量、重金属、六価クロム、PCPなど
  • アクセサリー類に対する取付強度、塩水腐食、靴紐強度など
  • 革に対する識別、質量、厚さ、引裂強度、耐摩耗性など

コンサルティング・サービス

  • 試作品に対する試験から大規模な実用試験。オーダーメードの独自試験の設計
  • 鑑定書策定
  • 仕様デザイン

お問い合わせ

  (852) 2698 8198
  (852) 2695 4177
  info@cmatesting.org
  ニュースレターを購読する

詳しくは、サービスパンフレットをダウンロードしてください。

ダウンロード

トップに戻る

関連トピック

あなたは興味があるかもしれません

最近閲覧したページ :